黒猫くーすけの資本家への道

黒猫くーすけが、猫らしい生活を取り戻すため資本家を目指しています。

エッセイ

最近の金融所得への課税強化の動きに思うこと ~ 「個人投資家」事業のリスク

くーすけです。 年末に向け、2022年度予算編成・税制改正の時期です。 今年は、金融所得課税の話題が出てきては消え、再び現れています。 出典:国税庁ホームページ事の発端は岸田総理ですが、課税強化をやると言ったかと思えば、やらないと言い、選挙が終わ…

具体的な理念やポリシーのある会社に投資する

くーすけです。 昨日、遅ればせながら6971京セラを購入したと書きました。 なんといっても創業者・稲盛和夫氏の存在が購入の動機です。 稲盛ライブラリーの「敬天愛人」他にも、6694ズームや、4763クリーク・アンド・リバー社のような、具体的な理念を有する…

㈱ズームが、Zoomを訴えた

くーすけです。 今日は、知的財産ネタです。 9月17日、私の持ち株である㈱ズームが、Web会議システムの「Zoom」の日本代理店の一つ、NECネッツエスアイを相手取り、商標権侵害行為の差止請求訴訟を提起したとリリースしました。 登録商標第4940899号「ZOOM」…

売上の意味(その2)

くーすけです。前回の続きです。 経済原理からいえば、需要があるから売上が立つのであり、売上が立たないのは需要がないからです。 そして、需要がない商売は永続することができません。 ただ私は、売上激減にあえぐ友人に、「あなたの商品サービスは人々か…

売上の意味(その1)

くーすけです。 先月末で、ほぼ購入したい銘柄は買いました。 今後の投資活動は、これ以上は保有銘柄を増やさず、買い増しするくらいになります。 あとは、いかに保有を続けるか、あるいは、いかに売っていくか。 書くことが減ってしまいます。 その代わりに…